令和元年度「協働によるひなたづくり創造公募型事業」の実績報告について

標記につきまして、宮崎県 総合政策部 生活・協働・男女参画課 より案内がありましたのでお知らせいたします。

令和元年度「協働によるひなたづくり創造公募型事業」の実績報告について

県では、本格的な少子高齢化、人口減少時代が到来するなど、社会情勢の変化や多様化する県民ニーズに対応するため、NPOはもとより、社会貢献活動に積極的に取り組んでいる企業、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人等の多様な主体によるグループが実施する協働事業の提案に対し、補助金を交付し、3事業が実施されました。
 

事業実績

令和元年度 採択3事業/応募6事業
事業名 山之口SAを活用した新たな賑わい創出事業
補助額 850千円
グループ構成員 山之口町商工会、山之口町商工会主催「賑わい年金の日朝市」出店者、
山之口賑わい創出民間協議会、
西日本高速道路株式会社九州支社宮崎高速道路事務所
県担当課 高速道対策局
事業概要 令和元年冬頃にリニューアルする山之口 SA を盛り上げるイベントとして、JR 山之口駅に隣接する駅前広場で開催してきた「賑わい年金の日朝市」を開催する。また、開催に合わせて、スタンプラリーや抽選会、山之口マップの配布を行うことで、高速道路利用者に地元商店街や観光地を認知してもらう。
事業の効果 令和2年1月の山之口SAリニューアルオープンに合わせ、SAで賑わい年金の日朝市を開催したことで多くの来場者に朝市や山之口町の特産品のPRを行うことが出来た。また、山之口マップを作成し、町内外に配布したことで、山之口SAから周遊できる店舗の紹介だけでなく、伝統文化や町内施設のPRも行うことが出来た。

事業名 国際大会開催により多様な人材と参画を得る国際交流事業
補助額 550千円
グループ構成員 特定非営利活動法人海外交流協会、宮崎県空手道連盟、
UNIVERSAL 松濤館空手連盟本部、
特定非営利活動法人高鍋町観光協会、高鍋町地域政策課
県担当課 スポーツランド推進室
事業概要 UNIVERSAL 松濤館(しょうとうかん)空手連盟では、2年ごとに高鍋町で国際大会を開催しており、約100名の関係者が海外から来県する。滞在期間中に、空手のみでなく日本文化の体験や学校訪問、地域住民との交流事業を行うことで文化の相互理解を図る。
事業の効果 ホームステイや交流イベントを通じた国際交流により相互理解が進んだとともに、子どもが海外に目を向ける動機付けになった。国際大会は2年ごとに開催しており、これまでの継続的な取り組みにより、地域の活性化やボランティア参加の機運を高めることができた。

事業名 こども宅食のモデル構築とそれに伴うフードバンク体制構築事業
補助額 383千円
グループ構成員 株式会社ナチュラルビー、特定非営利活動法人フードバンク日向
県担当課 福祉保健課
事業概要 支援が必要な家庭に対して、子ども食堂だけでは支援が行き届いていない現状があるため、家庭に直接食材を届け、寄り添った支援を行う事ができるこども宅食を実施するために研修会や調査を行う。また、食材の需要と供給のミスマッチを解消するために、県内全域におけるフードバンク体制の構築を行う。
事業の効果 子ども宅食に関するアンケートを実施するとともに、子ども宅食に関する講演を開催し、重要性や県内の取組を共有した。また、県域でのフードバンク体制を構築し、実際に生活困窮家庭に宅食を実施することができた。

 

お問い合わせ

宮崎県 生活・協働・男女参画課 協働推進担当

TEL:0985-26-7048
FAX:0985-20-2221


宮崎県NPOトップ | プライバシーポリシー
 お問い合わせ先
 県生活・協働・男女参画課 協働推進担当
 電話:0985-26-7048
©Miyazaki Prefecture NPO