平成30年度「協働による未来みやざき創造公募型事業」の実績報告について

標記につきまして、宮崎県 総合政策部 生活・協働・男女参画課 より案内がありましたのでお知らせいたします。

平成30年度「協働による未来みやざき創造公募型事業」の実績報告について

県では、本格的な少子高齢化、人口減少時代が到来するなど、社会情勢の変化や多様化する県民ニーズに対応するため、NPOはもとより、社会貢献活動に積極的に取り組んでいる企業、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人等の多様な主体によるグループが実施する協働事業の提案に対し、補助金を交付し、2事業が実施されました。
 

事業実績

平成30年度 採択2事業/応募6事業
事業名 地域ポイントカードから広がる多様な連携及び参画事業
補助額 700千円
グループ構成員 高鍋商工会議所、まいづるカード会、高鍋町商店街連合会、
高鍋東小学校、社会福祉法人高鍋町社会福祉協議会、
特定非営利活動法人高鍋町観光協会、高鍋町地域政策課
県担当課 商工政策課
事業概要 小学生ボランティア体験や高鍋大師花守山清掃作業、子育て応援フェスティバル、子ども食堂、乳幼児健診などグループ構成団体が開催するイベント等への参加者に対し、「まいづるカード」のポイントを付与する。

事業名 障がい者支援ときょうだい支援の輪をコーディネートし、共生社会を作る
補助額 300千円
グループ 構成員 全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会(全国きょうだいの会)宮崎県支部、
宮崎県立看護大学看護学部予防医学・行動科学研究室、
リ・バース株式会社
県担当課 障がい福祉課
事業概要
  • 障がい者の訪問看護、就労サービスを行う作業所等にきょうだい支援の必要性を訴え、支援ができるようコーディネートを実施
  • 大学においてきょうだい支援について研修し、研究テーマとして学生の理解を促進
  • 障がい者アーティスト等によるライブペイントやトークショー、パネルディスカッションを開催

 

お問い合わせ

宮崎県 生活・協働・男女参画課 協働推進担当

TEL:0985-26-7048
FAX:0985-20-2221


宮崎県NPOトップ | プライバシーポリシー
 お問い合わせ先
 県生活・協働・男女参画課 協働推進担当
 電話:0985-26-7048
©Miyazaki Prefecture NPO