平成29年度「協働による未来みやざき創造公募型事業」の実績報告について

標記につきまして、宮崎県 総合政策部 生活・協働・男女参画課 より案内がありましたのでお知らせいたします。

平成29年度「協働による未来みやざき創造公募型事業」の実績報告について

県では、本格的な少子高齢化、人口減少時代が到来するなど、社会情勢の変化や多様化する県民ニーズに対応するため、NPOはもとより、社会貢献活動に積極的に取り組んでいる企業、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人等の多様な主体によるグループが実施する協働事業の提案に対し、補助金を交付し、2事業が実施されました。
 

事業実績

平成29年度 採択2事業/応募5事業
事業名 2020年全国障害者芸術文化祭に向けた障がい者芸術作品のブランディング事業
補助額 700千円
グループ構成員 社会福祉法人ゆくり(アートステーションどんこや)
(株)ブルーバニーカンパニー
社会福祉法人友燐会
社会福祉法人サン・スマイル福祉会
県担当課 障がい福祉課
事業概要
  • 障がい者アーティストの掘り起こしや商品化のためのワークショップを開催。
  • 障がい福祉サービス事業所職員向けに、障がい者芸術を取り巻く全国的な流れから商品化までの流れを説明するセミナーを開催。
  • 企業向けに、障がい者芸術作品の商品化を通して企業と事業所とのつながりを創ることを目的としたセミナーを開催。

事業名 精神障がい者等と地域おこし団体のコラボレーションによる農山村活性化
モデルづくり事業
補助額 300千円
グループ 構成員 特定非営利活動法人西諸地域活動センター菜の花
合同会社SUKI.COM(スキ・ドット・コム)
山田栗農園
県担当課 福祉保健課、農政企画課 新農業戦略室
事業概要
  • 精神障がい者等と地域おこし団体のコラボレーションによる農山村活性化のモデルづくり。
  • 精神障がい者等の農家体験の実施 ・無農薬の農作物(果樹等)を使った協働による商品開発 ・地域住民と障がい者との交流活動の充実

 

お問い合わせ

宮崎県 生活・協働・男女参画課 協働推進担当

TEL:0985-26-7048
FAX:0985-20-2221


宮崎県NPOトップ | プライバシーポリシー
 お問い合わせ先
 県生活・協働・男女参画課 協働推進担当
 電話:0985-26-7048
©Miyazaki Prefecture NPO