スタッフブログ

「2012夏」~野球の話~

2012年9月 5日 09:09

ずいぶん前だった気がしますが、高校野球の話から。baseball


高校野球は大阪桐蔭高等学校の優勝で幕を閉じましたpaper

決勝戦は、光星学院の破壊力抜群のクリーンナップと、超高校級の投手との対決を楽しみにテレビ観戦しましたがtv

高い位置から、キレのいいボールを外角低めに配球されると好打者でもなかなかヒットゾーンに飛ばす事は難しいものですねsweat01


高校野球が終わり、宮崎も朝晩涼しくなりつつあり、秋はすぐそこに来ていることを感じますsun


終わりつつある「2012夏」を体調を崩さぬよう有意義に過ごしたいものですflair

 

ところで、先日、3年ぶりに野球大会に出場しましたhappy01


この数年間は、野球とは縁遠い生活を送っていましたが、

結果は何と優勝notes   打撃成績は、1安打、1四球でしたsign01


両翼100メートルの球場で、エンタイトル2ベースを打つことができましたが、

攻守交代だけで疲れを感じ、40すぐそこを痛感しましたwobbly
 

おわり


                                                                                               せとやまwink  

インターンシップの感想

2012年8月 9日 15:25

今日は、生活・協働・男女参画課でインターンシップ生としてお仕事を体験させていただきました。

 

まず、本日の花王の助成金募集のお知らせを書かせていただきました。サイトを立ち上げたこともないので、初めての体験、しかも、県庁からの情報発信という責任重大な記事で内心ドキドキでした。sweat01

是非よければ読まれてください。

 

そして、午後は「NPO・ボランティア活動人材育成・体験プログラム開発事業の企画募集説明会」「協働商談会開催事業 公募説明会」に参加させていただきました。県とNPO等との協働の過程について職員の方からの直接の説明を聞くことができてよかったです。また、商談会については行政とNPO等とが協働しやすい画期的な事業だと感動しましたshineこれからも、社会・地域の向上のための活動の促進をしていって欲しいと思います。今回のインターンシップで初めて「協働」について知りましたが、とても興味深いことばかりで今後、自分でも調べてみようと思います。また、私自信も積極的にボランティアなどに参加していきたいと思いました!

 

行政とNPO等との連携により、社会をより良くしていくためにどんな活動しているのか知り、さらにはほんの少しでしたが体験することができた今回のインターンシップは私にとってとても貴重な体験となりました。今回の経験をこれからの大学生活、そして社会人となってからも活かしていきたいです!また、県庁の職員の皆さんには仕事について詳しく教えてくださったり、とても雰囲気の良い職場だと感じました。県庁の仕事への関心がより一層強まりまり、就職に向けて勉強も頑張っていきたいです。

 

 

宮崎大学 木下

H24年度 市町村協働行政主管課長会議を行いました。

2012年4月27日 13:02

2012年4月27日(金)

新しくポータルサイトが出来てから、初ブログですnote

GW前の今日!快晴に恵まれ、県内市町村の担当課から43名程の出席のもと、『平成24年度 市町村協働行政主管課長会議』を行いましたsign01

松岡弘高生活・協働・男女参画課長のあいさつ・各担当の自己紹介の後に、私も新しい公共支援事業推進員として出席し(昨年度は、協働調整推進員としてお世話になり、今年度2年目です。)自己紹介をさせていただきましたが、とても緊張しましたhappy02

今年度の主な協働推進関連事業等について説明をしましたpaper

各市町村の担当者の方には、メモを取りながら熱心に聞いていただきましたear

協働推進担当 として、今年度初の行事が無事に終了して

皆、ホッとしていますhappy01 

《裏話》パワーポイントを使った説明でしたが、実は・・・ この準備が大変でした☆プロジェクトとパソコンの相性が悪くセッティングに手間取って・・・dash 何とか、ギリギリで会議に間に合ったものの、一時は冷や汗でしたcoldsweats01

人間同様で、相性って難しいものですねup     

  

 

 

カレンダー
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
QRコード
Mobileサイトへ(QRコードに対応している携帯電話で画像を読み取りMobileサイトにアクセスしてください。)
Smartphone スマートフォン対応
Mobile 携帯サイト対応